from __future__ import katryo

南カリフォルニア大学(USC)CS大学院に留学しているソフトウェアエンジニアです。

南カリフォルニア大学の Fall 2017 セメスターで何を学んだか

USC(University of Southern California) こと南カリフォルニア大学に入学して5ヶ月が過ぎた。現在、ふたつめのセメスター、 Spring 2018 が始まったところだ。

最初のセメスター、 Fall 2017 でどんな授業を取り何を学んだかについて簡単にまとめたい。

CSCI 455X

http://www-scf.usc.edu/~csci455/

初心者向けプログラミングのクラス。JavaC++を題材に、データ構造や再帰、計算量について学ぶ。

ほとんどコードを書いたことがない人でもついていけるような難易度になっている。つまりは初心者向け。大抵の人はAが取れたと思う。

Grade: A

CSCI 570

http://www-bcf.usc.edu/~adamchik/570/index.html

アルゴリズムのクラス。 Algorithm Design を教科書にして、その七割くらいまでを学んだ。具体的には、競技プログラミングに頻出の動的計画法、最大流問題についてわかるようになった。

成績は完全にテストでのみつけられる。上位20%にA、上位30%以上でA-が与えられる。

Grade: A-

Aが取れなかったのが悔しい。

ちなみに毎週宿題が出るが、それは成績に関係ない。提出するとグレーダーが採点してくれ、フィードバックをもらえることになっていたはずだが、セメスターの半ば頃からフィードバックがなくなった。

ENGR 595A

https://classes.usc.edu/term-20173/course/engr-595a/

英語でのメールの書き方、メモランダムの作り方、プレゼンテーションのやり方について学んだ。

単位にはならないが、CPTを行うのに履修必須。CPTとは留学生に認められたインターンシップの認可制度のこと。 https://ois.usc.edu/employment/employment-f1/cpt/

CSCI 599 Directed Research

大学教授の指導のもと、一セメスターでできるくらいの分量の研究を行う。

これで1単位分を取った。

まとめ

以上、合計で9単位が揃った。

https://viterbigradadmission.usc.edu/programs/masters/msprograms/computer-science/ms-cs-scientists-engineers/ このページにある通り、卒業には37単位が必要。今後、春と秋に8単位ずつ、夏に4単位を取って、2019年の5月に卒業する予定だ。