読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

from __future__ import katryo

映画と旅行と技術と人生について書きます

(大学の授業を除いて)プログラミング歴10ヶ月だけど小説投稿サイトDenkinovel作りました

Denkinovel

こんにちはかとりょーです。 うごく小説投稿サイトDenkinovelというWebサービスを作りました。 現在β版としてテストユーザー募集中です。どうかみなさん、使ってみてください。Twitterアカウントをお持ちなら、すぐに登録できます。

どういうWebサービス?

背景変化・BGMなどの演出のある小説を投稿できる小説投稿サイトです。

Denkinovel_sample_title ノベルゲームみたいな小説が簡単に作れて、すぐに公開できます。

よくある小説投稿サイトみたいに、掲示板形式でずっと文章が続くのではなく、1ページ分だけの本文が表示されます。

クリック、スクロールにあわせて本文がフェードイン、フェードアウトしていきます。BGMを流したり、挿絵での演出もできます。

Denkinovel_sample (背景画像はきまぐれアフター様よりお借りしました)

いちど見てみれば感覚はつかめます。こちらから試してみてください。

ノベルゲームみたいですが、けっしてゲームではありません。 立ち絵を表示したり、表情を変えたり、右に行く? 左にする? みたいな選択肢での分岐はないです(やろうと思えばできなくはない)。

制作の動機

もともと僕はアナテマ・フィジクスというノベルゲームを作っていました。

公式サイトの編集をしていたとき、ちょうど僕はjQueryを使い始めた頃でした。パララックスでかっこいいストーリー紹介ページと予告ページを作りたいなーと思っていました。

ScroramaというjQueryプラグインを使ってパララックス効果を演出しようとしたのですが、結局のところ、失敗してしまいました。画像のがちらついたり、ウィンドウサイズなどブラウザ環境によって表示のされかたが全然違ってしまうのです。

どうしようかなー、と悩んでいたところ、スクロールにあわせて背景を変化させるjQueryのコードを見つけて、

「ああこれはもう自分で作るしかないかな」

と考えたんです。

偶然にもそのとき、授業での課題としてRailsを使ったアプリケーションを作らねばならなかったので、これを元に「スクロールにあわせて背景が変化するブログ」を完成させて提出しました。

旧Denkinovel (課題として提出した当時のDenkinovel。1ページずつの表示ではなく、よくある掲示板タイプの表示方法だった)

旧Denkinovel (かつてのトップページ。このときからTwitter Bootstrapを使っていた)

できたWebサービスを見直してみると、ノベルゲームを作ってみたいけど作れない人にちょうどいいんじゃないかな、と感じました。ノベルゲームを作ろうとしたけれど作れなかった体験談を、大学や高校で何度も聞いていたんですよね。

そこで、ブログではなく小説投稿サイトとして使えるよう、機能をちょこちょこ追加して、デザインを整えて……できたのが、Denkinovelです。

提案

そういうわけで、Denkinovelはもともとノベルゲーム作者(=自分)のために作ったものです。ノベルゲーム作者のみなさま、冬コミに出すノベルゲームの予告、あるいは体験版をDenkinovelで作ってみていただけませんでしょうか?

二次創作もアリです。ノベルゲームじゃなくても宣伝に使えます。

僕もアナテマ・フィジクスを書き直しながら連載方式で投稿していきます。色々と仕掛けも用意してあります。ご期待ください。